ミニッツレーサー用ボディを製作しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークションで落札された方に型取りについてほめられたので、
皆さんの参考になるかわかりませんが、写真を載せますね。

kt28.jpg

写真のテールライトのカバーのような細い形状の型取りですが

kt29.jpg

型はこんな感じになってます。
原型を粘土に埋めてしまうと仕上げが大変なので、
粘土の上にのせただけのような形で型を取っています。

レジンの流し込みですが、形状が細いとなかなか流れていきません。
途中で固まったりして、失敗の山ばかりでした。
でも今は、スポイトを使って強制的に流し込んでいます。
ホームセンターに売っている大きいスポイトを使えば、
5?10gぐらいは一気に流せるため、気泡も入りにくく
お勧めです。

試してみてください(^▽^)/
スポンサーサイト

【2009/06/06 11:25】 | ケーニッヒ・テスタロッサ
トラックバック(0) |

お疲れ様です。
ゆ~ろ
お世話になっております。

新しいブログ開設おめでとうございます。

いつも拝見させて頂いております。

普通、企業秘密的な画像まで記載して頂けるので

本当に参考になります。

かなりの確立で参考にさせて頂き

僕達の製作にも反映させて頂いてます。

MASAさんのブログが無かったらフルスクラッチの

レジンなんかも挑戦すら思いもつかなかったです。

本当に感謝しております。

これからもチーム一同宜しくお願い致します。

では失礼します。

ありがとうございます。
MASA
いつもありがとうございます。

企業秘密ってほどのものではないですけど、

趣味でやっていることなので、よっぽどの事以外は

載せていきたいと思います。

レジンは気泡対策が大変なのでがんばってくださいね。

スポイトのやり方なんかは、割と最近思いついたことなので、

色々やっているうちに自分にあった方法が見つかると思いますよ(^-^)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。