ミニッツレーサー用ボディを製作しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントのピニオン?を7Tに交換して、ケツカキ率を2.42倍!!にしてみました。

これがけっこう正解で、いい感じにケツが流れるようになりました。

ケツカキ率を上げて、よりリヤタイヤを空転させた方が、フルカウンターを当てる時間が長くなりました。

以前lifeの過放電に注意と書いておいてやってしまい(/□≦、)、ニッスイでやっていたので、lifeに戻して軽くなったら、もっとよくなるのでは?と思っています。

現在の設定

          フロント       リヤ
トーイン      0度       C(1.5)

キャンバー    0度       1.5度

スプリング    純正黒      純正黒

タイヤ     M'sレーシング   TAGU タイプG
         ワイド        ワイド

ギヤ        7T        17T

デフ       ワンウェイ     リジット

ICS       ノーマルの設定から、TH.GAINのみ20に下げています。
スポンサーサイト

【2012/07/07 21:44】 | ケツカキ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。