ミニッツレーサー用ボディを製作しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にデカラジを買いました。

SAKURA D3です。アリスホビーで7400円で買いました。

組み立ては難しいところもあまり無く、プーリーシャフトがきついので磨いたぐらいでしょうか。



販売される前から、アリスホビーに置いてあったデモ機を見たりしてしたのですが、切れ角が少ないなーと思ってました。

でもスペアパーツの写真を見ると、ダンパーの取り付け位置がえぐってあったので切れ角はもっと大きくできると思いました。

実物もえぐりがあり、切れ角は大きく出来そうです。

d3-03.jpg

で実際の切れ角はこんな感じです。

d3-04.jpg
d3-05.jpg

内側の切れ角はこれ以上無理です。外側はまだ余裕があるので、セッティングでもう少し切れそうです。

なぜ切れ角を気にしているかとゆうと、出来るだけ安価で走らせたいと思っているからです。

メカなんて20年ぐらい前のです・・・・・

でも作ってると、色々いじりたくなっちゃいますね~(;^_^A
スポンサーサイト

【2012/09/16 11:28】 | SAKURA D3
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
MASA
>  聞きたいことがあるのですが、六角レンチではめようとしたら空回りしてはめれないのですが、普通にはめれましたか?
組み立てるときにネジが締められないと言うことでしょうか?

確かにそのままだと硬くて締め付けられないので、M3のタップを立ててから締めてました。

ただ、リバウンドを調整するネジのように、簡単に外れてこない方がいいネジは、タップを立てるとスルスルになってしまうので、立てないほうがいいですよ。



FC
 分かりました、ありがとうございました!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/21(Thu) 22:43 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
>  聞きたいことがあるのですが、六角レンチではめようとしたら空回りしてはめれないのですが、普通にはめれましたか?
組み立てるときにネジが締められないと言うことでしょうか?

確かにそのままだと硬くて締め付けられないので、M3のタップを立ててから締めてました。

ただ、リバウンドを調整するネジのように、簡単に外れてこない方がいいネジは、タップを立てるとスルスルになってしまうので、立てないほうがいいですよ。
2013/02/21(Thu) 23:15 | URL  | MASA #-[ 編集]
 分かりました、ありがとうございました!
2013/02/21(Thu) 23:43 | URL  | FC #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。