ミニッツレーサー用ボディを製作しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手軽インボードサスの制作です。

まず、樹脂パーツのサスマウントとボディマウントの部分をカットします。


そこに、TA06のロッカーアームを取り付けます。そこら辺に転がっていた、ベアリングとシムにJXR用のステアリングポストを使いました。




インボードサスのおかげで、かなりキレ角が取れるようになりました。



続きはまた今度

【2013/01/24 00:41】 | アトラス ビート
トラックバック(0) |


キレ角を確保する為に、インボードサスにしました。
TA06のワイパー?を使って、安く作りました。純正だと4000円しますからね~f^_^;
ボディによっては干渉するかもしれないので暫定です。
ボディは注文中なんで、早くこないかな~
詳しいことは、また今度書きます。

【2013/01/21 10:16】 | アトラス ビート
トラックバック(0) |


TA05用のセンターシャフトとセンターワンウェイのセットに入っていた、スパーギヤホルダーを取り付けます。



スパーギヤとセンターワンウェイを取り付けます。
間に何枚かワッシャーを入れているので、センターワンウェイとアッパーデッキが干渉すますので、デッキを少し削りました。



こんな感じで、ほんの少し削りました。
13Tのセンターワンウェイを取り付けたので、ベルトも純正の288より一回り小さい285を付けてます。
ここでもアッパーデッキに干渉するので、削りました。



こんな感じで、結構大変だった~

【2013/01/16 18:05】 | アトラス ビート
トラックバック(0) |

写真では良く分からないかも知れませんが、アトラス製のビートです。

モチロンケツカキマシンに仕上げて行きます。

手始めに、さくらちゃんのセンターワンウェイが転がっていたので、取り付けます。

センターシャフトが特殊な構造をしているため、汎用のプーリーが取り付けれませんので、TA05用の部品を買ってこようと思います。

【2013/01/07 20:36】 | アトラス ビート
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。